ステルスとライティングサクセスロード比較

イティングサクセスロードをお持ちの
読者さんより、ご質問を頂きました。


>ステルスとライティングサクセスロードだと
どちらが、自分らしさを失わずに
反応ある文章を書けますか?





ステルスも、ライティングサクセスロードも、
読者さんの事を考え、記事を書いていくって
部分は同じです。


そして、どちらもちゃんと実践すれば、
何かしらの反応は出るでしょう。


ただ、ライティングサクセスロードは、
エンタメさんの成功事例が主なので、

自分のものにできない人は、
エンタメさんに似た文章になってしまう
可能性も、人によってでてくるかなと感じます。


というのも、ライティングサクセスロードは、
エンタメさんが、いつもどんな考えで、
どのような文章を書いているのか?


稼いでいるエンタメさんの
文章の秘密がわかる教材です。


だから、エンタメさんの文章の事例を表面上だけで見て、真似てしまい、自分のものにできず文章を書けば、エンタメさんと同じような文章に
なってしまう可能性が高いのです。



もちろん、売れている文章の書き方なので、
反応は上がるでしょう。



ただ、自分らしさを失わずとなると、
人によっては、出せない人も出てくるかと
感じます。




それに対して、ステルスは、ミッションが
あって、あなたの読者さん、あなたが紹介したい商品、あなた自身をリサーチします。



ステルスでは、

「読者さんを知る」

「自分を知る」

「商品を知る」


3つのミッションを、あなた自身がしっかり
リサーチをすることで、自分らしさを出す事が
出来、自分らしさを表現できるようになります




テンプレートなどのマニュアルももちろん
あるのですが、ステルスのメインは、
リサーチです。


このリサーチをやることで、
あなただけのリサーチ結果に基づいて
文章を書けるので、
他の人と同じ文章になることはない。


あなたらしさを出す事が出来る、
自分だけの文章を書けるようになれるのが、

ステルスなんです。


●背伸びして文章を書かなくてもよくなる。

●自分を偽って、苦しくならずにすむ。

●他の方と同じ文章にならずにすむ。

●あなたの個性がしっかり出る。
(差別化が出来る。)



ステルスの「自分を知る」を実践することで、
あなたにしか書けない反応のある文章を
書けるようになります。




ファッションで例えるなら、
ファッション誌をうまく活用し、
自分らしさを出せる人もいれば、
出せない人もいますよね。


ファッション誌と同じ服を着れば、
可愛いけれど、それは、ファッション誌の
センスです。


ライティングサクセスロードは、
エンタメさんの成功事例が書かれているので、
ファッション誌を読んで、(ライティング
サクセスロードを読んで)自分流にしっかり
アレンジ出来るか出来ないかはあなた次第。



それに対してステルスは、
ファッション誌を参考にして、
自分にあった服装を探してみる。


●ネックレスをしてみたり、

●靴の色を変えてみたり、

●スカートじゃなくジーパンに変えてみたり。

●セーターの素材を変えてみたり。




ファッション誌のモデルさんを参考にしながら、
自分らしさを出して、コーディネートする。



●どうやって自分に合った服装を探したら
いいのか?(どんな記事を書けばいいのかな?

●どんなものを付ければ、自分らしさがでる
かな?(どんな伝え方をしたら、自分らしさが
出るかな?



っていう、方法について、
詳しく知る事が出来るのがステルスなんです。





稼いでいる人の文章は、どんな風に書いているのか?どんな考えで記事を書いているのか?
稼いでいるアフィリエイターさんの文章を学びたいあなたは12月30日までで期間限定
キャンペーン終了
のライティングサクセスロードがおすすめ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ライティングサクセスロード特典付きレビュー



テクニックだけではなく、根本的な基盤をしっかり身につけ、自分らしい文章をかけるように
なりたいというあなたは、12月28日
までで期間限定特典削
のステルスがおすすめ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ステルス(隠密)特典付きレビュー




迷ったあなたは、
この2つの音声も聴いてみて下さい。
アンリミセミナーで、「聴きました」
っていう方がたくさんいてびっくりの音声

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

岡村さんとぴのの音声対談





ガールズトーク盛り上がり過ぎの音声

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

詠美さんとぴのの音声対談





わからない事・質問・悩みなどございましたら
お気軽にメールくださいね。一人で悩まないで、
一緒に解決策を考えていきましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ぴのに相談する




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ある販売者さんとのインタビュー音声公開‏
ミラクルが起こるかもしれません
ある教材の目玉特典公開
‏記事を書く上で気を付けている5つのポイント
【予告】ぴのの恥ずかしいダメな裏側暴露

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年12月27日 | コメント/トラックバック(8) |

カテゴリー:ステルス

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. ぴのさん、はじめまして!
    しぐれと申します。
    詠美さんの記事を読んで、ご挨拶に参りました☆

    ライティング系の教材にはとっても興味が湧きます。

    それに、ファッションに例えてのお話って、
    とっても分かりやすいですね!
    確かにまんまマネだとおしゃれだけど
    センスがあがったわけじゃないし、
    その本質部分を学べなければ意味がないです。

    自分らしさを抑えてしまっても、服は着られるかも知れないけど、
    文章はまったく書けなくなってしまいそうです。

    すごく参考になりました!

    応援です☆

  2. みや より:

    ぴのさん、今晩は。
    みやです。
    遊びに来ました~

    おお。
    ライティング教材ってあるんですね。
    というかエンタメさん、教材販売されているんですね。
    初めて知りました。
    んー。
    もう少しメルマガ読むべきかなあ。

    また遊びに来ますね。
    応援ぽちん(・∀・)b

  3. ぴのさんへ

    お世話になっています。かれんです。
    二つのライティング教材の違いがとても良く分かりますね。

    私は、個人的にどちらも好きかな^^。

    二つの教材は押さえている範囲がかぶらないので
    両方持っていても役にたちますね。

    現に私は二つとも活用して、
    かなり成果が出ています。

    応援☆です。

  4. ぴのさん、こんにちは^^
    マメボーwです。
    2つの教材の違いがわかりやすいですね^^

    私は、岡村さんで勉強したので、
    やっぱりステルス好きですね^^

    それでは応援です。ポチ(´∀`∩

  5. ぴの より:

    みやさん

    みやさん、こんばんは^^
    コメントありがとうございます☆

    色々なライティング教材
    あるんですよ。
    初めて知ったんですね。

    公式サイトに感想なども
    あるので、興味があったら
    見てみるといいですよ^^


    応援ありがとうございました☆

  6. ぴの より:

    かれんさん

    かれんさん、こんばんは^^
    コメントありがとうございます☆

    わぁー^^
    ありがとうございます☆
    違いが伝わって良かったです。

    かれんさんも両方お持ちなんですね^^
    両方あると、活用の幅が広がり
    いいですよね。

    応援ありがとうございました☆

  7. ぴの より:

    マメボーwさん

    マメボーwさん、こんばんは^^
    コメントありがとうございます☆

    ステルスいいですよね^^
    ぴのも、ステルス大好きです。

    応援ありがとうございました☆

  8. ぴの より:

    しぐれさん

    しぐれさん、こんにちは^^
    コメントありがとうございます☆

    しぐれさんのコメントが、
    違うフォルダに入っていて、
    先ほど気づき、返信遅くなりましたm(__)m

    詠美さんのところから
    ご挨拶に来て頂きありがとうございます。

    例え話がわかりやすいと
    言って頂け嬉しいです。
    ありがとうございます。

    そうですね^^
    本質部分を学ぶって大事な事
    ですよね。

    参考になって良かったです。

    応援ありがとうございました☆


コメントをどうぞ

このページの先頭へ