1億円稼ぐ人と会ってきました。

自分よりも高いレベルの人と会うと
新たな学びがたくさんある。



ここ最近、色々な人とお会いする機会があって、
人と会うことって、凄いパワーがあるなと、
そして、会えば会うほど、一緒にいればいるほど、
その人が、何千万と稼がれている理由が凄くよくわかり、
その人たちのパワーに触れるだけで、
自分の思考も変わってくるなと実感しています。


だから、私は出会いを凄く大切にしているし、
この人だと思った人には、たとえ遠くても、
会いにいくようにしています。


会うことで、そしてたくさんお話し、
一緒に色々な事を体験することで、
メルマガでは伝わらない雰囲気や、
思考が感じ取れるからです。


あ~、だから稼げているんだなって事が、
一緒にいればいるほど、凄くよくわかります。


そしてね、人との出会いって本当にありがたいことで、
自分に足りなかった事に気づかせてもらえたり、
自分一人では絶対できないようなことも、実現可能にさせて
もらえるのです。


私が、ブログを変えれたのも、
アバターを変えることができたのも、
人との出会いがあったからです。


だから、今までだったら、家から出るのって
もの凄く億劫で、めんどくさいって
思ってたんですが、ここ最近めちゃくちゃ
アクティブです。


実は、先日新世界アフィリエイトセミナーに行った
次の日、チームのゆみさんにご紹介頂き、
一億円稼ぐ女性社長さんと会ってきました。


今までだったら絶対に、「いいやー」って
断っていたかもしれないんですが、
お話頂いて、すぐに、予定に組みこむ私が
いました。


実際に会って、2時間くらいお話をしたんですが、
行って良かったーと心から思いましたね。


素敵な女性社長さんとお話することが出来ただけで、

「こんなピンチな時でも周りに気を配る余裕ができるんだな。」

とか

「こういう考え素敵だな。」

など、見ているだけで勉強になり、刺激になり、
成功することの、イメージがしやすくなりました。


でね、その方は、

「なりたい自分になるには、自分のなりたい様に、
すでになっている人と一緒に居れる時間をふやせばいいのよ。」


と仰っていました。


これね、最近凄くよくわかるのです。


神戸ツアー、そして、
先日の新世界アフィリエイトセミナーで、

みんてぃあさんと稼がれているチームの人と、
うなぎを食べたり、カラオケ行ったり、お話したり、

一緒にいる時間が増えれば増えるほど、その人の
行動パターンがわかり、思考がこっちにまで
移ってくるのです。


そして、何で稼げてるのか?
何で成功しているのか?
凄くよくわかるようになりました。


一緒にいる時間が増えれば増えるほど、
こういう風にやっていきたいというイメージが
しやすくなるから、そして、大きなパワーが伝染するからだと思います。


もし、あなたが、この人のようになりたいなー
そう感じる人がいるのなら、一緒にいる時間を
増やしてみてください。


なかなか会いに行けない人は、
スカイプをしてみるとか、メールを送ってみるとか
そんなことでもいいのです。


チームやスクールに参加しているのなら、
積極的にチャットをし、会話をするだけでも、
見えてくるものが違います。


一緒にいる時間が長ければ長いほど、
何でこの人は、こんなに魅力的なのか?
それがわかるようになります。


その事を知ることができれば、
自分の未来のイメージがしやすくなるだけではなく、
どういう行動を取れば、稼げるようになるのか?
それがわかってくるようになりますよ。



もし、もし、もし。もしだよ。
ぴのさんの近くにいたいという
そんなぴのを喜ばせてくれる人がいたら、
メールをください^^


とびっきりの感謝をプレゼントします♪


キラキラしている人の近くにいましょうね^^

批判する集団に入ってしまうと、自分も
そういう思考になってしまうので、気をつけましょう。



【追伸】

私は幸せ者です。

なんと、ぴのスクールの生徒さんから、
「感謝の気持ちです。」と、こんな
素敵なプレゼントを送ってもらっちゃいました。


008


これ、大きくないですか?


お子さんが、大きいのを選んで、
もぎ取ってくれたものみたいです^^


めちゃくちゃ美味しかったーーーー。


何で、私の大好物がわかったんだろう?


大きな大きな「梨」美味しく頂きました。

ありがとうございます。
感謝感謝だよー^^




無料ビジネス講座

huri

ビジネス入門特別教室

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:セミナー

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ