同じテーマでも、人それぞれこんなにも違う。

前回のメルマガ記事の感想も、たくさん頂き
ありがとうございます。

前回のメルマガ記事



全て面白かったのですが、
頂いた感想の中から、抜粋してお届けしますね。


——————ここから—————————–

ぴのさん、Kです。
いつもお世話になります^^
メルマガ読みました。

他の方が感想を書いているので
たまには送ってみようと思い書きました(笑)


>ここ最近、ぴの郵便で、
>色々な方の感想メールを載せるようになってから、
>「違う方の感想メールをみると
>違う視点で、考えられるので、いいですね」
>というメールを頂きました。

これって本当にそうですよね。
でも、なんで違う視点で見れないんでしょうか?

ちょっと考えてみました。


記事って1記事では1つのテーマについて書くって
言われています。


いろんなテーマで書かれても何が言いたいかわからない
ですからね。


ここに原因があるんじゃないかなーと思いました。


この1つのテーマについて書くってことを
1つの視点で書くと勘違いをしている人が多いんでしょうね。


いろんな視点で書く=1テーマじゃない=ややこしい記事
みたいな。


となると自然と1つの視点からしか見れなくなります。



というか1つの視点からしか見てはいけない、って
勘違いをします。


これが違う視点から見れない原因ではないでしょうか?


ぼくたちはオセロを見て白色だーとか黒色だーって
言っちゃダメなんですよね。

白色でもあるし黒色でもあるよ、って伝えないといけません。

教材のレビューでもメリットとデメリットの両方を
伝えますから。


表だけを見て表と伝えるのではなくウラもあるよって伝える。


これが視点を変えるってことであり
おもしろい記事を書くコツにつながるんでしょうね^^


購入者の視点、いち読者の視点、メルマガを書いてる人の視点。

視点を変えれば見える世界が変わって発見も変わります。


1つのテーマで1視点だったらおもしろい記事なんて書けない
ですね。

「1テーマ=1視点」じゃないよってのをもっと広めて
いきましょう!

という謎の宣言で感想を終わります(笑)

失礼します。


——————-ここまで——————————-


謎の宣言ありがとうございます。笑


本当に、視点を変えれば見える世界が変わって
発見も変わってくるのにも、頭が固くなっている人が
多いような気がしますね。

でも、なかなか最初のうちは、
色々な視点で見るということが
難しい部分だと思います。


なので、こうやって、感想メールを送ってもらい、
色々な人が、様々な角度、切り口から言う意見を
見て、気づいていくのが、一番の近道かなと感じます。


感想をしっかりと書いて、他の方の感想を見れば、
自然に気づいてくる部分でもあるので。





そして・・・・

>他の方が感想を書いているので
>たまには送ってみようと思い書きました(笑)


他にも、同じようなことを言って感想を
送って頂いた方がたくさんいました。


これは、集団心理に基づくものです。


どういうことかというと、人間は、他の方の行動が気になり、
意思決定を、知らず知らずのうちに、周囲の意見に
左右されてしまうのです。


私が連日、多くの方の感想メールをメルマガ内で
載せていたために、私の感想書かなくちゃという
心理になってきたということですね。






——————ここから————————-

ぴのさんこんにちは。
いつもお世話になっています。Hです^^

私も、最近のぴのさんのメルマガで
スクールの方や読者さんの感想を
とても興味深く読ませて頂いています。

また、自分も感想を書く事で
「他の方はどんな感想を書いたんだろう?」
と興味津々です(笑)


そこでまた、「なるほどーこういう考えもあるのか><」
と鍛えられます^^


自分の考えをアウトプットして
他の方の考えをさらにインプットする。

そしてそして、
さらに違うアウトプットへと進化する。

なんだか可能性がどんどん広がりそうで
楽しいですね。

私も沢山メルマガは購読させてもらっていますが
すごく稼がれている方の考えが基本で
どれも勉強になるものばかりです。


ですが、


そのメルマガを見た沢山の方は
いったい何を感じ、
それを読んでどんな事をし、
実践したのか。


そこの部分ってなかなかリアルに
見えません。


ぴのさんのメルマガを
読んでいると、


その、中々見えない部分が
はっきり見えるので
こんなに色んな気づきがある
メルマガはないですし、
本当にありがたいなと思っています(*´ェ`*)


また、他の方がいい感想を書いていると
自然と私もいい感想を書いてメルマガに載せて
頂けたらいいな!


と結構頑張って書いたりするので(笑)


それでまた情報を発信する力が
鍛えられます^^


この感想を書くって単純なんですけど
あまり意識しないと
なかなか、書いたりしないですよね><


私も以前は「読むだけ」
の読者でした。


なのでこうやって刺激されて
「書きたい!」
って思わせてくれる
ぴのさんには頭があがりません(笑)


これからも色んな思考を
インプットさせて頂き
自分を鍛えていきたいと
思います。


いつもお忙しい中、
ためになるメールや
丁寧なサポート
アドバイス、ありがとうございます。


これからもメール楽しみに
しています(*´∀`*)


最後まで読んで頂きありがとうございます。


感想メールのため、返信は無用です^^


————————ここまで———————-





——————–ここから———————–

ぴのさん、おはようございます♪
Nです^^

ぴのさんのメルマガ、最近前より
文章読んだとき、レベルが高く感じていたのは、
自分の感想を書いてから、人の感想を読み
さらに違った視点で感想を書くって
いう訓練を行ってたからだったんですね。


よく、人の考え方は十人十色とか、
三人集まれば文殊の知恵とか言いますが、
この、訓練もある種、そういうことなんだなって
思います。


みんなそれぞれの視点があって、
重なる視点というのはありません。


だから、人の感想を読むと
そういう視点もあるんだ!っていう発見もあるし、
また新しい視点で考えることができるんですね。


今まで、人の感想を読んでも
なるほどな~、すごいな~と漠然と考えていただけで
さらに自分の新しい視点を発見できるお宝だとは
思ってもいませんでした。


それに気づかせてくださった、
ぴのさんには、また感謝をせずには
いられません☆ ありがとうございます^^


人と違ったことをしなさいという話もありますが、
これも、自分の視点で考える訓練になるんだな~と
今、この感想を書きながら思いました。


わたしは、普段の生活でも人と違ったことを色々やってみてますが、それをビジネスにどう生かしていいのか、お恥ずかしながら
わたしは、わからずにいました・・・


アイディアを見つけるとか、色々意味はあるのでしょうけど、
1つには、人とは違った視点で考える訓練にもなる。
ってことがあるように感じますね。


人と同じ文章を書いていてもダメってことと、
人と同じことをやっててもダメってこと。
通じるものがあるなと思います。


人と違った視点って、難しいように感じるかもしれませんが、
わたしたちは、子供の頃から人と違う視点を持っています。


だって、小学生の頃の国語の時間などで
同じ教科書の同じ物語を読んで、
感想を書かされました。


でも、誰ひとりとして同じ感想になったりは
しなかったはずです。


教科書が今は、メルマガなどビジネス的なものに
変わっただけですよね。


対象が変わってしまい、人と違った視点で考えるなんて
難しいなって思う人もいると思いますが、
誰でも、子供の頃から人と違った視点は持ってます。


ただ、今はちょっとレベルの高いものを
読んだり聞いたりして
感想を書いたり、考えたりするので
慣れていないだけですね。


子供の頃の感想文だって、時間がかかる人
得意な人と分かれたのですから、
大人になったわたしたちも、時間がかかる人
すぐに出てくる人に分かれると思います。


時間がかかる人は、時間をかけて
考えればいいのです。


あとは、日々の積み重ねで
慣れていくと思います。


ちょっと自分のメルマガチックな感じに
なってしましたね(笑)


自分の視点で考えながら書くって
楽しいです^^


まだまだ、文章力は低いと思いますが
ほんの少しだけ、稼いでる人の文章っぽくなってきたことが
嬉しかったりします(笑)


この調子で、感想メールの提出を
継続していきます!!


それでは、いつもお忙しい中
目を通していただいてることに


感謝しております☆
返信は不要ですので、
ゆっくりされてください^^


————————-ここまで———————————




同じメルマガなのにも、みんな違う題材を
使っていて、面白いですね。


同じものを読んでも、人それぞれ感じ方、
受け取り方が違います。


あなたが受け取った思いをメルマガでも、
同じように書いていけばいいんですよ。


感想だと、凄く上手に書けるのに、メルマガだと
かしこまってしまったり、みんなと同じような
文章になったりします。


でも、ここ何日かで、感想メールを紹介して、
みんな同じ文章になるなんてこと、なかったですよね。


同じテーマでも、人それぞれ変わるのです。


感想を送るような感覚で、自分のメルマガや
ブログ記事も書いてみると、面白い記事に
なりますし、自分にしか書けない記事が書けると思いますよ。



無料ビジネス講座

huri

ビジネス入門特別教






このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:アウトプット

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ