稼いでいる人が必ず管理しているもの‏

・メルマガ書く 60
・ブログ更新 30
・読書 120


やることリスト、作業報告をしていて、
いつも隣に数字を書いている
チームの人がいます。


「何だろう、この数字。」


ずっと、気にはなるものの、
そのままにしていたんですが、
ここ最近、この数字の正体がわかってきました。
(遅いよ、自分。)


稼がれている人は、この数字を書いて
しっかりと管理をしていたんです。


何を管理しているんでしょう?


この数字は、【時間】です。


・メルマガを60分で書く。
・ブログ更新を30分でする。
・読書を120分読む。



稼がれている人は、しっかり
時間を管理しているという事実を
私は知って、ここ最近、作業する内容と
時間を自分のノートに書くようにしました。


書いてみて、びっくり。


とある日の

作業時間合計 29時間。笑


そりゃー1日で出来ないわー。

どんだけ書きすぎてんだ、私。

欲張りすぎ。笑


全然時間の管理が出来ていない、
そう思った私は、今月からあるものを
使って、しっかり時間を決めて、
効率よく作業をしています。


そのあるものとは・・・・







【キッチンタイマー】です。


作業時間をキッチンタイマーにセットして、
その時間内に終わるように
集中して作業をしています。


ちなみに、今もこのブログを書きながら
キッチンタイマーをセットして
書いています。(時間通りいきそうな予感^^)


これね、自分でもびっくりなんですが、
もの凄く集中力がアップします。


そして、自分がどのくらいの時間で
作業をすることが出来るのか?
知ることができるので、日々の作業内容を
決めやすくなります。


例え、その時間内に出来なくても、
どのくらいオーバーしたか?で
次に生かせることもできます。


今までの私は、本当ダメダメで、
作業をしている最中にメルマガが送られてきたら、
そっちを読んで作業を中断しちゃったり、
パソコンの前でボケーっとしてしまったりしていたんですが、
キッチンタイマーは、時間が進むのが目に見えてわかるので、
集中力半端なく作業をすることができます。


時間の大切さが、目に見えてわかるだけで
こうも効果があるんですね。


特に、今の時期、もの凄く暑くて、気づくと
ぼーっとしてしまったり、楽な方に逃げたくなると
思うんですが、1つのアイテムで、こうもはかどるとは・・・
とびっくりしています。


そして、私は、
作業が時間通りに出来たら、とびっきり
大きな花丸を付けています。


花丸欲しさに頑張ってしまう私は、
小学生みたいだね。笑


でも、結構な効果です。
根拠はないんですが、結構頑張れますよ。


出来ない日は、自分に厳しく、
大きく×つけてるのでね。
余計かもしれませんが。


でもね、こうして、視覚にも訴える事で、
脳が刺激して、花丸を認識して、
花丸がもっと欲しくなり、もらうためには
どうしたらいいんだろう?と考えるように
なります。


花丸花丸うるさいけど。笑


達成感、満足感に満たされて、

「ちゃんと時間通りに出来た」

「終わった。」

これが、目に見えてわかるので、
1日の作業もうまくいって、作業量も
段々早くこなせるようになってきました。


時間の大切さに気付くと、行動が変わりますよ。


行動が変われば、人生も変わる^^



ということで、

「夏休み中で子供がいてなかなか時間が取れない。」

「暑くてぼーっとしてやる気がでない。」

「会社から帰って汗だくになって、ビールを飲んで
寝てしまう。」



こんなあなたは、是非キッチンタイマー作戦
やることリスト表(花丸)で、効率よく作業をして
いきましょう。


目指せ!
時間管理、作業効率アップ。


お金は貯金できても、時間は貯金できないのでね。
無駄にせず、やっていきましょう^^




更に効率よく作業をして、モチベーションも
アップしたい、そんなあなたは
こちらも要チェックです。

夏の弱点補強特別教室




【追伸】

ただね、この方法1つデメリットを発見。


私は、キッチンタイマー1つしか今持っていないので、
キッチンで、キッチンタイマーを使いたいときに、
「ない。」・・・・・・となる。(涙)



もう1個買おうかなと思っている今日この頃です。




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

2時間ほど泣いて辞めてしまおうと思った私の過去‏
月収28万円を達成したきっかけ‏

人気の秘密とセミナー

稼げないスパイラルからの脱出講座第1回‏
面白いくらいアップするモチベーションアップ法
作業効率をアップさせる3つの方法

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ