インフォトップの画面壊れてない?

ンフォトップの画面壊れてるって
思った事ありません?


ぴのはね、何回もあるんですよ。




何で毎日0なんだ?

0→1になることなんて
あるんだろうか?


そう思っていたんですね。


でもね、インフォトップの画面は
全然壊れてなかったの。


何でずっと0だったかは、
今になって凄くよくわかるんです。


もうね、恥ずかしいんだけど、言っちゃいますが、

売ることに必死だったわけです、当時のぴのは。


ぴのの頭の中は、初報酬の事でいっぱいで、

●何で買ってくれないんだろう?
●どの教材だったら売れるんだろう?



そんな事ばっかり考えていて、

自己満足な売り込み記事しか書いていなかったんです。


「凄い教材です。」
「これを購入したら絶対●●出来ます。」
「買わない理由がわかりません。」
「手に入れた方がいいです。」



もうね、必死です。



買って・買って買って買って~って。




頭は、初報酬・稼ぎたいでいっぱい・・・みたいな(笑)


いい事ばっかりを書いて、

●何でこれを買わないといけないのか?
●これを買うとどうなるのか?

ってことは、一切書いてなかったんです。



笑っちゃうでしょ?



売れないの当たり前ですよね。


こんな自己満足な記事を書いていた私のブログには、
コメントも、お問い合わせもなーんも反応が
ありませんでした。



当たり前だー。


でもね、
こんな自己満足な記事を書いていたぴのも、
あることがきっかけで、売れない日々から抜け出したんです。


当時、アフィリエイトとは関係なく、
悩み系の商材を実践していて、効果を感じる事が
出来ていたので、ぴのと同じように、悩んでいる人に
この良さを伝えたい
、そう思い始め、軸教材を変えて
やり直してみたんです。



もちろん、将来的には稼ぎたいっていう気持ちは
あったけど、その当時の私は、
稼ぐことよりも、
悩んでいる人の悩みが解消されるように、
そんな思いで、記事を書いていました。



・この教材を実践して、ぴのはどうなったのか?
・●●をやったら、こうなりました。
・この教材のどこが良かったのか?
・他の教材と何が違うのか?




自分が実践してきて、効果があったもの、
効果がなかったもの、自分が感じた事

素直に記事にしていきました。


売りたいってことよりも、
読者さんが悩んでいる、その解決策を伝えたい
って方が、強かったと思います。


そしたらね、どうなったと思います?




↓ ↓


コメント53件



コメント回りに自分からいってないのに、
バンバンコメントが来だしたんです。


そして、お問い合わせがくるようになり、
更に記事を書くのが楽しくなって、
楽しんでいるうちに、商材も売れていくように
なりました。


その時、パソコンの向こうには、
読んでくれている人がいて、
読んでくれている人のことを
忘れないようにしよう
、そう思ったんです。


で、今のぴのがいます。



もし、あなたが今
当時のぴののように、インフォトップの画面壊れてない?
って思っていて、0のままだったら、
当時のぴののようになっていないか
一度考えてみて下さい。


買ってもらいたい・売りたい→ 紹介しなきゃいけない
(当時のぴの)


じゃなくて、


実践して良かったから、この良さを知ってもらいたい
→ 紹介したい



こう切り替えるだけで、
反応は変わってくるはずです。


そして、こう切り替える事ができたら、
ぴのが当時使っていた、


「凄い教材です。」
「これを購入したら絶対●●出来ます。」
「買わない理由がわかりません。」
「100万円の価値があります。」


こんな言葉は
使えなくなりますよね?


あっ、最後のは、ぴの使った事ないけど(笑)





【最後にまとめ】

パソコンの向こう側には、読んでくれている人がいる。
その人の悩みが解決できるように、解決策を教えてあげよう。




この記事を読んだ人はこちらの記事を読んでいます

稼げないを脱出するには?
【予告】ぴのの恥ずかしいダメな裏側暴露
アンリミ追加特典 裏の裏までぶっちゃけ対談
売上3万達成しました
当てはまってたら危険。あなたは大丈夫?

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ